知っておきたいオフィス家具のサブスクの魅力

オフィス家具のサブスクとは?

オフィス家具のサブスクの特徴

オフィス家具のサブスクサービスの一番の特徴は、家具自体を借りるレンタルやリースと異なり、家具を利用する権利を購入して期間内に好きなだけ家具を入れ替えることができる点でしょう。
加えて、レンタルやリースは基本的に中古品になりますが、サブスクの場合は新品を利用できるサービスも少なくありません。
期間や費用の面から見ても、通常のレンタルよりも短い期間での利用ができたりコストも安く済んだりする場合が多いため、いろいろと小回りが利くのも嬉しい点です。
また、貸し出し期間が終わった後にそのまま家具を購入できる業者もあるので、お試し目的でも利用しやすく、レンタルやリースと購入のいいところ取りができると言われています。

どんなときに利用すればいい?

購入よりも安く済ませることができる点はレンタルと同じですが、オフィス家具のサブスクサービスが通常のレンタルと異なる点として、短期間の契約が充実していること、新品の利用が可能なこと、期間内ならば何度も家具を入れ替えられることなどが挙げられるでしょう。
短い間に何度も家具を入れ替えたい場合や、一度お試しで使ってみて購入を検討したい場合はオフィス家具のサブスクサービスは最適な方法です。
また、通常ならば資産計上しなくてはならない10万円以上の家具でもサブスクでレンタルした場合は資産計上の必要はなく、煩雑な申請書類や固定資産税なしに使えるので、気軽にブランド家具やデザイナー家具を利用したいときにもお勧めです。